節分イベント【GREE版 薄桜鬼プレイ記】#2

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
GREE版 薄桜鬼 節分イベント
開催期間:2011/2/3〜2011/2/9
復刻期間:2011/2/15〜2011/2/22

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

モバイルで薄桜鬼本編が遊べるだけじゃなく、こういうGREEならではの特別イベントも用意されてたとは、意外に侮れないかも、GREE版 薄桜鬼。w

ってことで、節分イベント、初回開催時は友だち招待制で条件が厳しく、私、平助くんのシナリオしか見れませんでした。orz

…が、友だち招待制の難易度が大幅ダウンして節分イベント復刻!ってことで、全シナリオを見る事が出来ました!運営さん太っ腹!ありがとう!ヽ(*´∀`)ノ

だけど、最初の期間中に頑張って、あの厳しい条件クリアーしたユーザーさん的にはがっかりだよね…(^_^;)

おつです。本当に…(^_^;)

 

あ、ちなみにイベントですが、短くてボイスも使い回しでした。w

そんな感じで、以下、イベントあらすじ&感想です。

 

 

節分の日は新選組の屯所でも豆まきをする。
そこで幹部隊士たちが取った行動は…

 

●藤堂編

豆まき終了後、屯所に落ちてる豆を拾い食い。w
どうやら背丈の小さい平助君は、食えるものなら何でも沢山食べて大きくなろうという魂胆らしい。w

その結果、屯所に落ちてた豆は全て無くなったけど・・・

新八「平助?豆食い過ぎて腹壊したとさ。ったくバカだよなあ、あいつ!」

…あ〜あ、平助君…orz

よりにもよって新八っつあんにバカ呼ばわりされるとは…おつです。(^_^;)

 

●斎藤編

豆まきには参加せず、ひとり稽古している斎藤さん。
何故、豆まきに参加しないのか尋ねてみると…

斎藤「本当に豆で鬼が退散するなら、進んで参加もしよう」

どうやら伝統行事の類いは斎藤さんには向かないらしい。
引き続き稽古を続ける斎藤さん。と、そこで斎藤さんの袂から豆が落ちる。
豆まきに参加しないのに何故、豆を持っているのか聞いてみると…

斎藤「(照れ顔で)ああ、もらってきた」

千鶴「年の数だけ豆を食べるんですよね?」

斎藤「いや、違う。これは鬼が来たら投げる」

はい?(・∀・)

斎藤「まだ誰も試していない以上、効果がないとは言えまい」

どこまで本気なんすか。www
ドヤ顔で言わないで下さい。惚れちゃいますから。www

天 然 万 歳 \(*^o^*)/

 

●沖田編

一緒に豆を撒こうと誘ってくれる沖田君。
お言葉に甘えてご一緒させて頂く千鶴ちゃん。

…が、沖田君が豆を投げつけた相手は(案の定?)副長。w

土方「何しやがる!」

沖田「嫌だなぁ、土方さんは新選組の鬼副長じゃないですか。鬼なんだからおとなしく豆をぶつけられてください」

流石、沖田君。www

そこで、千鶴にも土方さんに豆を投げるよう勧めてくる沖田君。
…なんか、沖田君の方が鬼ですよね。このドS!w

千鶴がおろおろしてると、その様子をみた副長は……

土方「仕方ねえ、少しなら付き合ってやる」

あまーい!副長、千鶴ちゃんには甘いんだから!\(*^o^*)/

恐縮しながら遠慮がちに、ぱらぱらと豆を投げる千鶴ちゃんが、これまた可愛い。v

さらに沖田君は土方さんに「豆ぶつけられたら逃げてください」と要求。w
「お前はガキか!」と沖田君の要求に呆れながらも門へ逃げる副長。
何気に乗りが良い副長にちょっと吹きそうになったwww

3人楽しく(?)豆まきしてると、突然、副長の動きが急に止まる。

そして鬼の形相をした土方さんが沖田君の手首を掴み、手を開かせると、豆ではなく大きめの砂利がぱらぱらと…。(汗

沖田「豆より石の方が鬼に利くと思ったんですよ」←笑顔

さすが沖田君!\(*^o^*)/www
いいぞ、もっとやれ!(ぇ?

 

●土方編

豆まき終了後、広間にて三馬鹿が、残った豆でじゃれあっておりました。w
休む時間だというのに3人が騒いでいたところに、怒った土方さん登場。

土方「幹部がはしゃいでたら隊士がどう思うか考えてみやがれ」

土方さんのお説教タイムスタート。w

長い長いお説教がそろそろ終わるかな?と思ったころ、両手に豆の入った升を持った笑顔の近藤さん登場。

そして、その升を土方さんに渡して…

近藤「余った豆を皆でぶつけあって豆合戦をしようではないか!」

あぁ、やっぱり。w
がっくりとうなだれる土方さん。www

一番はしゃいでたのは局長だったのね。土方さん、おつです。(^_^;)