薄桜鬼『慰められ隊士 土方編』感想

ついにキター!大・本・命 !!ヽ(*´∀`*)ノ

ってことで、さっそく【慰められ隊士】から聴いちゃいました。w

鬼副長でもない、デレ方さんでもない、優しい土方さん。

なんだこれ・・・・ニ ヨ ニ ヨ す る 。(´艸`o)

もう、どうして良いかわからん。w

てか、土方さんが優しい台詞言うと、ちょっと所帯染みた感じになるなぁ。w

 

ちなみに今回は、余録もあります。

●もっと怒られ隊士
この方が、土方さんらしい気がする。w

●謝られ隊士
鬼副長に謝られてもこっちが恐縮してしまう。w
鬼副長が謝るなんて、余程のことしたんだろうな。

●お茶飲み隊士
やっぱなんか「お茶」が絡むと所帯染みてる。w

●浮かれ隊士
浮かれ隊士実現してるし。www(ってことはいずれ鬼の方も…?)
そしてまさかの豊玉さん降臨。www
浮かれた土方=豊玉、なるほどなーと思ったよ。
だけど…土方さんに俳句を教えられてもなぁ。w

 

ってな感じで土方さんのお声を堪能した後、
本編を聴きながらブログ書いてるんですが、(てか本編が先だろ、普通。w)

三木さん、テンション高っ!!!(毎回のことですがw)

もう第十集になるわけだけど、テンション下がるどころか上がってるからね。w
ゲストの大川さんもビックリだからね。www

やっぱこの番組は楽しいなぁ。(´∇`)
慰められ隊士も良いけど、本編を聴くだけでも充分元気でるよ。マジで。w