DVD『薄桜鬼 桜の宴』感想

予約していた、昨日発売の「新選組通信録 第八集」を引き取りに行くついでに、今日発売の「桜の宴DVD」もフラゲ出来るだろうと思い、仕事帰りにアニメイトに寄って、2つとも昨日のウチにゲットしてきました。

んで、自重できずに寝る時間削って「桜の宴DVD」を鑑賞。w
イベント未参加なので、すごく気になってたんですよね。
てか、イベントDVDなんて始めて買ったよ。うん。

結果、案の定、腹筋崩壊。www
Webラジオ新選組通信録のノリをさらにパワーアップさせたような内容でした。w

この薄桜鬼メンバー最高!楽し過ぎるっ!!

てか、森久保さんがおかしい。
さすがWebラジオ某コーナーの師範代なだけある。w

そして、津田さん。
最後に美味しいところ全部持ってった。w

前半は爆笑しっぱなしでしたけど、締めるところは締めるのが「薄桜鬼」。
「薄桜鬼」ならではのシリアスな朗読劇は、感動しました。

幹部隊士達のひとりひとりの想いが、ちょうど新選組モノの文庫を読みあさってる最中ってこともあってか、余計に胸にグッとくるものがありました(><)

ちょっとお値段の高いDVDでしたけど、昼の部・夜の部両方みれて、風間の上から目線の場内アナウンスも聴けたし、主題歌を熱唱してくれた吉岡亜衣加さんも可愛かったし、大満足のDVDでした!(あとでもう一回見ようっと)

秋には新作「黎明録」も出るし、こんなに楽しいイベントなら、また単独イベントやって欲しいなぁ。

 

携帯で撮影したから画質が悪いぜ…orz