このバッドエンドは好き【薄桜鬼 巡想録 プレイ記】#6

薄桜鬼 巡想録(通常版) - PS3

※ネタバレあるので要注意!

 

●本編:沖田ルート、一章〜最終章(BAD→GOOD END)攻略完了

半日かけて沖田ルート制覇!

バッドエンドとグッドエンドがあるので、なんか今日は沖田祭りって感じです。てか、何気に最近、私の中で沖田くんの株が上がってます。彼は基本ドSですが、本編後半では千鶴を気遣う優しい台詞が多いので良い歳してキュンキュンしておりました。w

と、同時に天才剣士でありながら労咳になってしまい、「役立たず」になりたくないと苦しむ彼の気持ちがひしひしと伝わってきて…(涙

また寿命の短さを考えるとせつなくて…(涙

バッドエンドの「君を、ひとりに、してしまう……」は卑怯過ぎる(目から変若水

 

あと、せつないと言えば、沖田くんとは犬猿の仲である山崎さん。
沖田ルートだと彼はちょっとだけ長生きしますね。
アニメ最終回を見た後だと、こういう展開はちょっと嬉しくも思う。w

土方ルートの鳥羽伏見での山崎さんの名場面で、山崎株が私の中で急上昇したのは言うまでもないが(初めてプレイした時、ただの脇役だと思ってた。ゴメン。orz)沖田ルートでの彼との最後のシーンも泣けると思う(T^T)

 

●随想録:沖田ルート全て攻略完了。

お か ゆ を ね だ る 沖 田 く ん に 萌 え た 。

とりあえずコレだけ言っとく。w

そういえばクリアーしたのでカスタムテーマをインストールしてみたけど、いきなり壁紙が血まみれのスチルだったからビビったよ。w