天然夫婦は微笑ましい【薄桜鬼 巡想録 プレイ記】#5

薄桜鬼 巡想録(通常版) - PS3

※ネタバレあるので要注意!

 

●本編:斎藤ルート、三章〜最終章攻略完了

斎藤さん、終わりました。
シナリオが土方さんより短いので楽でした。w

斎藤さんも副長に負けずツンですよね。
しかも寡黙だから、近づき難いイメージ。

な・の・に・!

洋服のボタン掛け違えるとか反則だからっ!www

さ・ら・に・!

供血するのに耳たぶって…
ある意味、土方さんの首筋よりもエロイ気がする。www
しかも「あと少しだけこのままで……」って…おいっ!///

一番エロいのは左之さんだと思ってたけど、実は斎藤さんも侮れない気がする。www

 

そしてラストの斎藤さん。

下の名前で呼ぶまで振り返らないとか、何気にカワイイから。w
長髪時代の斎藤さんの結い方を真似してる千鶴もカワイイから。v
(※カズキさんがツイッターで言っておりました)

斎藤さんも羅刹になって寿命を削ってしまった訳だけど、史実でも斎藤さんは生き残った新選組隊士の一人なので、この二人はそれなりに末永く幸せに暮らしていけるんじゃないかな〜と。って事で斎藤エンディングは、どちらかというと微笑ましい気がします。

 

あ、あと他のキャラについてもちょっと触れておこう。

・八章で、近藤さんの最期を語る土方さんに涙ですよ。三木さんGJ!!
・このルートの山南さんは残念だった…。orz
・土方ルート同様、このルートの風間さんも結構鬼畜でした。w
・文章だけとはいえ、ラストで土方さんたちの戦死を伝えられると

史実通りとはいえ、やっぱり辛い…。orz

 

●随想録:斎藤 恋愛想起 四〜八 攻略完了。

ずっとツンだったせいか「恋愛想起 五」で、やっと糖度が出てきた感が。w

自責の念に囚われ泣いている千鶴を、不器用ながらにも(←ここポイントw)慰める斎藤さんに萌え。v

そして「恋愛想起 八」。

祝言の三三九度を行うにしても、名前の呼び方に関しても、照れてるせいで説明が回りくどくて、じれったいよ(爆

他のことなら「説明上手」なのに。なに、このギャップ?w

やっぱりこの天然夫婦は微笑ましいです。v
末永く幸せに暮らせば良い!