洋ゲー初心者が西部劇ゲームに挑む【RDR2プレイ記】#1

PS4/Xbox One『レッド・デッド・リデンプション2』
https://www.rockstargames.com/reddeadredemption2/jp

※このゲームは、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。

 

最近よく視聴している実況者さんが、このゲームのチュートリアル部分のみを配信していたので、人気作だし内容くらいは知っておこうかなと思って軽い気持ちで見てみたら、作り込みが凄くて感動(実況者さんが楽しそうにプレイしているので余計にw)。

特に動物系の作り込みが凄い。狼のモフモフ感だったり、狩で手にいれた鹿の肉の質感だったり、馬の生体の作り込みだったり・・・生き物や自然全てが、その世界で本当に生きてるって感じ

『Detroit: Become Human』など、最近の洋ゲーはみんな実写レベルで美しいグラフィックのものが殆どだけど、中でも『レッド・デッド・リデンプション2』は、配信を見てるだけで没入感が凄そうだなって思ったら、自分もその世界を旅してみたくなりました

それに、最近はカジュアルなゲームばかりをプレイしていたからね。そろそろ骨太なゲームもやりたいゾってことで『RDR2』を購入することにしました。

 

 

まずは前作と今作のあらすじを確認

2010年にPS3とXbox360で発売された、前作『レッド・デッド・リデンプション』。

物語の舞台は1910年以降のアメリカ合衆国南部とメキシコ。元義賊の男、ジョン・マーストンは政府に妻子を人質に取られ、かつて友と呼んだギャング達を始末していくという、オープンワールド系アクションアドベンチャーゲームでした。

 

そしてシリーズ最新作となる本作では、前作よりも時代を遡って1899年が舞台。

 

1899年、アメリカ。開拓時代が終わり、法執行官は無法者のギャングを一掃し始めた。 西部の町ブラックウォーターで大掛かりな強盗に失敗した後、アーサー・モーガンとダッチギャングは逃亡を余儀なくされる。連邦捜査官と国中の賞金稼ぎに追われる中、ギャングたちが生き延びるためにはアメリカの荒れた土地で強奪、暴力、盗みを働くしかなかった。抗争に関わるほど、ギャングはバラバラにされる危機に見舞われる。アーサーは、自らの理想と自分を育ててくれたギャングへの忠誠、そのどちらかの選択を迫られる。(公式サイトより)

 

前作の主人公ジョン・マーストンが過去に所属していたダッチギャングの物語を描いたのが、本作なんですね。今作の主人公はアーサー・モーガンなので、今作単独でも楽しめますが、ダッチギャングのこの後の運命を知っていると、より感情移入できそうです。

 

ちなみに通常、ゲームというのは、ストーリーをクリアすることが一つの目的となりますが、個人的に『RDR2』の場合は物語よりも、この圧倒的な没入感のある世界で“生きる”ことが楽しみなので、ストーリーに関してはクリアできるかどうかはあまり考えていません(爆

洋ゲー初心者故に、購入を決めるのにあたって、いろんなレビューを見たのですが、ジャンルはアクションゲームだけど、無法の西部でいかに生きていくかを描いたシミュレーションゲームに近いのかなと思ってます。

 

 

チャプター1はチュートリアル

雪山で吹雪の中、逃避行を続けるダッチギャング一行。雪山に居る間(チャプター1)は、チュートリアルとなっており、その内容は結構長いです。オープンワールドのゲームですが、自由に動けるようになるには、チャプター2まで進める必要があるので、ここら辺は大人しく指示に従いながら進めましょう。

 

オープニングが終わってアーサーを動かせるようになったら、設定で「話者の名前を表示」にしておくと、会話がわかりやすくなります。この作品は英語音声日本語字幕のみなんでね。てか、日本のゲームでも名前表示はよく使ってます。人の名前と顔がなかなか覚えられないタイプなので(汗

ちなみに洋ゲーの場合、PS4の決定ボタンが『×』になるので、誤押ししまくりw なかなか慣れませんが頑張りますw

 

あと、このゲームは賛否両論真っ二つに分かれてるのですが、両者共通して言われてるのが操作性が悪いということ。確かに初期設定のままだとモッサリ感があって、まともに動かせないのですが、この辺も各感度の設定をいじると良くなりますヨ。早い段階で自分好みに変えてしまいましょう。

 

馬小屋に隠れていたコルム一味の尋問シーン。実況を見てると殴りすぎて「あっ…」ってなってる人が多い気がしたので、あえて逃してみたけど、やっぱひと思いに始末しておけば良かったかなァ?(爆)アーサーは、この吹雪の中じゃ、どのみち野たれ死ぬって言ってたけどねー。

 

狩りのチュートリアルでは、鹿を仕留めるのに何度も失敗してしまった。
おかしいな、モンハンでは弓を使ってるのにな?w

 

直前の銃撃戦で帽子がどっかに吹っ飛んでいってしまって、以降、うちのアーサーさんは雪山を降りるまで帽子が無い状態になってしまいましたw これから列車強盗をするというのに顔隠しきれてないYO!ww

 

列車強盗ではレニーと組んで行動することになりますが、レニーが死ぬと失敗になります。ってことで、やっちまったYO!アーサーの方が前に居たんだけどなぁ、不意を突かれてしまった。

 

そんなこんなで苦難を乗り越え、雪山を降りて次の場所へ。

やっと自由だー!ということで、次回からはストーリーは置いといて、いろいろ自由に動いてみようと思います。

 

(C) 2018 Rockstar Games, Inc.