相棒との再会【龍が如く3 プレイ記】#16

「六章 協力者」に突入。ミレニアムタワーを出た後は、相棒的存在である伊達さんと再会。警察を辞め、新聞記者となった彼に東城会幹部について色々教えてもらいます。

 

※以下、ネタバレ注意

 

 

ミレニアムタワー(風間組事務所)襲撃事件発生に伴い、他の一般人と共にビルを後にする桐生チャン。てか、毎回ミレニアムタワーで事件が起きてない?w

 

あれ?ちょっと、待て、桐生チャン!スーツに血が付いたまま出てきちゃったの!?(アホか!ww

 

そりゃ、呼び止められるわ!w

 

ということで、ここから桐生一馬の逃走劇が始まります。この逃亡アクションとかチェイスバトルとか苦手でサ〜、何度か失敗しちゃったんだよね。バトルだったら負けないのに!w

 

ちなみに何度か失敗すると、こんな親切設計が(苦笑)。とはいえ、こんなオイラにもゲーマーとしてのプライドがあるからな。亜門と戦う時以外はEASYには絶対にしないぞ!(ぇ?w

 

何とか警官から逃げ切ると、懐かしい人と再会。ここからは伊達さんと共に行動し、彼の行きつけの店へ向かうことに。

 

いや、スーツに血がついてるのは誤魔化しようがないと思うんだけど……ま、まぁ、伊達さんがそう言うなら、まぁいいやw

 

伊達さんの行きつけの店とは「セレナ」のことだった。彼の知人であるママが買い取り「ニューセレナ」として店を再開させていたのだった。

てか、それよりもサ。店に入った途端、スーツに付いてた血痕が消えてるんだけど、いつの間にクリーニングしたの!?w まぁ、スーツに血がついたままだと、お店のママもビックリしちゃうと思うけどサw

 

おお、情報提供助かりますね〜。てか、一番右の写真ください!(角度的に、一体どこから隠し撮りしたんだ?w)

 

ということで、伊達さんが東城会幹部の3人について説明してくれます。個人的には、眼帯の人の話が聞きたかったんですがねぇ〜w

 

神田はね、峯と手を組んで無かったら、今でも下っ端のままだったと思うよ、うん。

 

桐生「それじゃ神田と繋がってる可能性もあるのか

 

伊達「神田のことを煙たがっているだろう」

うん、その通りですw

 

伊達さんww そんなこと言ったらコイツのあだ名「AV男優」になっちゃうじゃんww 通称が全く耳に入ってこないよww

 

伊達さん鋭いねぇ。大体その通りです。説明ありがとう。

 

伊達さん良い線行ってたのに、最後だけ読みが外れてるんだよなー。咬ませ犬な神田、可哀想だなーw

 

まぁ、ゲス野郎を放置しておくわけにもいかないから、成敗してくるか。

©SEGA