未完成の絵本を完成させよう【どこでもいっしょ 私なえほん】

どこでもいっしょ 私なえほん

どこでもいっしょ 私なえほん
「どこでもいっしょ」シリーズの愛らしいキャラクターたちと、自分だけの絵本を作ることができる新しいタイプのゲームである。言葉をうまく組み合わせて物語を作っていこう。ほのぼのとしたタッチの絵など癒し系要素満載だ。(Amazonの商品説明より抜粋)

 

中古屋で、投売り状態だったので購入してみました。こういうのって、なんかちょっと複雑な気持ちになりますが(苦笑)、1本でも多くの良ゲーに逢いたい貧乏人としては、まぁ、助かるんですが…ははは…。あまりの安さに大丈夫なのかよ?って思ったけど、ディスクもケースもキレイだし…良い買い物した。と思う。w

 

ええと、このゲームはプレイヤーが絵本のお店に立ち寄り、そこで渡された未完成の絵本を完成させていく、という内容のゲームなのですが、その店主を俳優の藤村俊二さんが演じてるのですよ。予備知識もないまま始めたので、びっくりですよ。w

「トロと休日」に引き続き、実写を交えての演出になってるんですけど、藤村俊二さん、このほのぼの雰囲気にとっても合ってますね。^^

 

絵本を作るってどんな感じ?めんどい?って思ってたけど、ベースのお話は既にあり、途中で選択肢(場合によっては言葉の入力)が出てきて、選ぶと話が分岐していく…まぁ、ノベル系アドベンチャーゲームみたいな感じですね。

とても簡単作業ですが、選んだ(教えた)言葉によっては、ツッコミどころ満載な内容になるのが面白いです、コレ( ´艸`)

 

ちなみに「トロと休日」のセーブデータがあると、トロに教えた言葉を引き継ぐ事が出来るので、ちょっと引き継いでやってみたら…

 

勝手に「ひじかたさん」が出てきて吹いたんですけどwww
何教えてんの、私/(^o^)\www

 

せっかくなので暴走してみました。w

 

ちょっと、トロよ、今すぐ電話代われ!www

…てな感じで、私「トロと休日」よりこっちが好きかも♪w
短時間で手軽に出来るあたりが、休憩代わりにプレイするのに丁度いいし。

また時間が空いたときにやってみようと思います。