【アニメ感想】薄桜鬼 碧血録 第二十二話「夢幻の薄桜」(最終回)

こ、この終わり方は・・・・!?

(もう、あらすじとか良いですよね。てか、観て下さい。放送なり、DVDなりをw)

微妙に原作と変えてきたからビックリしたよ。
てか、ノーマルエンドってこと?無難にまとめたってことっすか!?

 

結局、土方さんは・・・

原田・沖田同様、最期は濁した感じになってますけど、これは視聴者に判断を委ねたってことなんでしょうか?

メインキャラが次々と居なくなって、切なくて、だからこそ千鶴と土方さんには幸せになって欲しかったんだけど…

そうですか、そうきましたか。。。

まぁ、ゲームでもね、無事EDを迎えても、土方さんが羅刹として寿命を削ってる以上、いつ灰になってもおかしくないリスクを背負いながら二人は過ごして行く事になるので、それはそれで切ないんですけどね。

それでも、土方ルートで行くなら、最後に結ばれたのなら、幸せな二人の姿を見たかったな、と…(´;ω ;`)

 

てか、千鶴、あの後どうなったんだよ!?気になるよ!

本当に切ない終わり方だったから、思い出しただけで…(´;ω ;`)

いや、ね、この終わり方はアリなんだよ。アリなんだけど切な過ぎて…(´;ω ;`)

もうこれはもう一回ゲームやるしかないね。

てか、アニメから入った人には是非、ゲームもプレイして頂きたいです。ホントに。

 

てな感じで、まさかの土方さんの最期がショックのあまりに愚痴っぽくなってしまいましたが、w

1期も含めてとても良いアニメだったと思います。
それがあの走馬灯EDに現れてましたよ。(このED卑怯すぎるっ!)

もう、本当に原作以上に泣かせ上手なんだから!

ってことで「薄桜鬼」アニメスタッフの皆様、素晴らしい作品をありがとうございます。そしてお疲れさまでした。

次は是非、「薄桜鬼 黎明録」でアニメ化を・・・(え?w

てか、本当に「アニメ薄桜鬼」良かったので、このクオリティの高さを維持して黎明録もね、見てみたいです。

 

【追記】

もう一回、最終回を見直してみたんだけど、美しくまとめられてて最後はやっぱり何度見ても泣ける。(´;ω ;`)

てか、土方さんは本当に死んでしまったのだろうか。
開けてた服がさ、膝枕のシーンでは、ちゃんとなってるんだよね。

「千鶴…」

千鶴の涙を拭った土方さんが本物のようにも思えるし、幻のようにも思える。

う〜ん…やっぱりわかんない。

史実通りに死んだ方が美しいんだろうけど、原作同様に生き残って欲しい気持ちもあるから、あ〜駄目だ。モヤっとする。

ゲームだ。やっぱもう一回ゲームやろう、うん。w