血まみれ男爵とシリ【ウィッチャー3 プレイ記】#20

※このゲームは、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。

メインクエスト「血まみれ男爵」の攻略へ。諜報員のヘンドリックが残してくれた、もう一つの手がかりである男爵の元を訪ねることに。

 

(以下、ネタバレ注意)

 

 

「彼に話がある。門を開けてくれ」

地元で「血まみれ男爵」と呼ばれている男爵の住む町へ。しかし、門番には絡まれるわ、門は開けてくれないわで何かがおかしい。戦いを挑んでくる手下たちは「十字路の宿屋」がどうのこうのと言ってくる。

 

ん?十字路の宿屋?……あっ!!

 

そういえば以前、十字路の宿屋(プレイ記#14)で、男爵の手下と乱闘騒ぎ起こしちゃったんだ。それのことを言ってるのか!(すっかり忘れてたw

ということで、他の村人に城内への抜け道を教えてもらい、そこから潜入することになりました。

 

周辺の川から潜って隠し洞窟を抜けると……
城内に潜入成功と同時に、目の前に男爵が!
いきなり居るとは思わなかったw

男爵は仲間がやられてご立腹だったようですが、逆にゲラルトさんの、その腕を見込んで取引を持ちかけるために、部屋の中へと招いてくれました。

 

男爵はシリのことを知っていました。そしてゲラルトさんの目的も。沼地から逃げ出したシリは、少し前まで男爵に保護されていたようです。

 

「お父さんが連れてきてくれたの。〈ごちそうの道〉を歩いて行って、好きなだけ食べろって。待ってるって」

ここからシリ編へ。沼地から逃げ出した後、シリはグレツカという名の少女と出会いました。グレツカの台詞の内容から察するに、貧困のせいで親に捨てられたようです…。シリはグレツカと行動を共にすることにしました。

狼の群れが多くいますが、シリはアイテムや印が使えない代わりに回避能力が優れているので、普段のゴリ押しするクセ(爆)に注意すれば、特に問題ありませんでした。狼を倒した時にグレツカに尊敬されますが、シリは「私のお父さんならもっと倒せる」って言うんですよね。その時に、ちゃんとゲラルトさんのこと覚えててくれてると思って、ちょっとほっこりしました。

 

途中で、無残な姿になった人間の死体を発見します。シリが死体を調べていくと、人狼にやられたことが判明します。近くに人狼が居るようです。銀の剣はないけどオイルなら作れるということで、ここからは材料を集めながら奥へ進んでいきます。ヴェセミルの教えもちゃんと覚えてたんだな(ほっこり

シリ、幼い頃は生意気そうだったけど、ちゃんと良い子に育ってるではないか。

 

奥へ進むと人狼に襲われてる人を発見。ここで人狼と戦闘に。この男性はさっき見つけた死体の知り合いのようでした。シリは自身の怪我の手当がしたい旨を伝えると、男性の家には何もないが領主様なら助けてくれるだろうということで、男爵に会わせてもらうことになったのでした。

 

「ありがとう、おいしい。ずっと食べてなくて…」

男爵はシリに風呂と食事と与え、見張りをつけて部屋で休ませたということで、この時に聞き出せたのはここまで。その後、どうなったのか?残りはお使いを済ませてからってことですな。ちなみにグレツカは、そのまま台所の手伝い係として男爵が引き取ったようです。

男爵「シリから少女の両親について聞いた。何をしようとしたかも。だから家には帰さないことにした」

妖婆のシリに対する扱いが散々だったからなァ。
それに比べると、この男爵は悪い人ではなさそうだ。

 

ゲラルト「ただでは情報をくれないというわけか」

男爵「お前の境遇には同情する。だが、奇遇なことに俺の妻と娘も行方不明なんだ」

ほう。どうやらシリの情報を教える代わりに、行方不明の妻子を探して欲しいというわけか。なるほどね。まぁ、良いでしょう。ということで、妻子が居なくなった時の状況を聞き出し、早速調査を開始。娘の部屋と、夫婦の寝室を調べていくと不可解な点がいくつかあり、最終的に「魔除け」が見つかりました。一体、何のために?

 

男爵にひとつひとつ確認していきます。

まず、娘の部屋に黒魔術で使うような人形が置いてあった件。これは男爵の手作りでした。娘が幼い頃に女魔術師のトリスを見たといい、彼女みたいな人形が欲しいと強請られたために作ったんだとか。ここで「異様なほど似ている」と「記憶の中のトリスとは違う」という選択肢が出てきたんだけど(笑)、見つけた時にブサイクな人形だって呟いていたから、似てないんだろうなってことで後者を選択しておきましたw

次は部屋で争った形跡があった件。男爵は最初は何も知らないと言いますが、口を濁して、あの夜は酔っていたから何一つ覚えていないと言い出します。目覚めたら二人はいなかったんだと…うーん、怪しい。でもシリやグレツカの面倒を見てくれてたくらいだから、悪い人間には思えないし…。

そして、本題の魔除けについては、妻のアンナが少し前に持ち始めたものだと判明しました。ブラックボーの近くに祈とう師が居るということで、おそらく、その祈とう師から貰ったものだと判断したゲラルトさんは、その人物に会いに行くことにしました。

 

…と、その前に男爵の屋敷を探索。すると、グレツカちゃんを発見しました。シリから色々話を聞いて居るようで、ゲラルトさんのことを知っていました。シリはシリで、ゲラルトさんと女魔術師のことを探しているようです。女魔術師はイェネファーのことかなァ?あぁ、すれ違い…悲しい。あと「お友達」を助けなきゃと言っていたらしい。一体、誰のことだろうか?仮面のエルフのことだろうか?

 

The Witcher® is a trademark of CD Projekt S.A. The Witcher game © CD Projekt S.A. All rights reserved. The Witcher game is based on a novel by Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.

シェアする