数珠玉コンプリートへの道【SEKIROプレイ記】#31

いよいよ最終ステージ「葦名城 本城(内府襲来時)」へ。ここからラスボスに直行しても良いんですが、その前に中ボスたちを倒して数珠玉をコンプしよう!

まずは「葦名流 水生氏成」の元へ。一回誘き寄せて立たせることで開幕忍殺ができます。問題はその後。以前戦った居合の達人・佐瀬甚助よりも居合が見切りにくくなっており、どうしたものかと忍具を眺めていたところ、傘の存在を思い出し何とか撃破しました。

お次は「赤備えの重吉」の元へ。また重蔵タイプの敵が出て来たよ。一撃が重いから苦手なんですよねぇ。あと、ここは周りの雑魚敵も強いので、お掃除が大変です。なので、今回も立ち位置リセットの術(セーブ&ロード)を駆使して何とか撃破しました。

そして、最後の中ボス「葦名七本槍 鬼庭主馬雅次」の元へ。お供を連れているので非常に厄介です。試行錯誤した結果、一旦先に進んで敵視を解除したあと、雑魚を忍殺→また敵視解除→鬼庭主馬雅次を開幕忍殺で、何とかサシで勝負できる状態に。あとこの時は、周りの炎にも要注意ですよ。一回、焼死してしまったので(爆

 

【プレイ動画】#31 水生氏成と赤備えの重吉と鬼庭主馬雅次

©2019 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ACTIVISION is a trademark of Activision Publishing Inc. All other trademarks and trade names are the properties of their respective owners.

シェアする