グリフィン討伐に向けて【ウィッチャー3 プレイ記】#6

※このゲームは、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。

サイドクエストは全て終わらせたので、メインクエストの攻略再開。イェネファーを目撃したというニルフガード人の元へ。

 

 

(以下、ネタバレ注意)

 

 

ニルフガードの駐屯地へ。ここの隊長にイェネファーについて尋ねると、周辺に出没しているグリフィンを倒してくれたら考えてもいい、と交換条件を出されました。もう軍でも手に負えないほど、グリフィンが凶暴化しているようです。

 

まずは、グリフィンをおびき寄せるための薬草クロウメモドキを集めるため、薬草医のトミラの元へ。トミラは、グリフィンに襲われて重症のレナという女性の看病をしていました。頭に血が溜まってこのままでは助からないとのこと。

 

すると、ここで選択肢。

『グリフィンを倒す。これ以上犠牲者はださせない』
『彼女を助ける方法はある』

え?助ける方法があるなら、それ一択でしょ!すると、ゲラルトさんは「俺の持ってる霊薬を試してみるか。」と言い出しました。その霊薬はウィッチャー用で、人間にとっては劇薬。そうか、一か八か賭けてみるということか。ということで、霊薬「春ツバメ」を与えてみることに。ウィッチャーには即効性がありますが、人間の場合は効果が現れるまで数日かかるようです。

 

「気に入ったわ、ウィッチャーさん。さあ、これをあげる。親切へのお礼」

ゲラルトさんの親切心が、トミラの心を動かしたようです。やっぱり良いことは積極的にやるべきだなぁ、うん。この後、薬草クロウメモドキの在りかを教えてもらい取りに行ってきました。

 

次は、グリフィンに殺された兵士の遺体を発見した人物、ミスラフに会いにいくことに。グリフィンが何故、巣を捨てて手当たり次第人間を襲うようになったのか知る必要があるのです。

ここでミスラフの野犬狩りを手伝い、彼の昔の話なんかも(選択肢次第で)聞けるのですが、本人が触れて欲しくないと思ってるところに触れちゃったので申し訳ないキモチになりました。f^^;

ミスラフの用事が済んだら、兵士の遺体発見場所へ案内してもらいます。

 

現場は酷い有様でした。彼と別れた後はひとりで周辺の調査を進めていきます。兵士が歩いてきた足跡を辿っていくと・・・

 

グリフィンの巣に到着。そこには雌のグリフィンの死骸があり、どうやら暴れまわってるのは、そのパートナーである雄のようです。人間に妻を殺されて怒り狂ってるんだな・・・完全に人間が悪いんじゃん・・・。

 

こういうの見ると、モンハンWコラボの再現度の高さを実感する。

 

真相を明らかにしたところで、丁度、このクエの推奨レベルと同じレベル3にレベルアップ!よしよし、これで問題なく討伐に行けるぞ。

雄グリフィンの気持ちを考えると、ちょっと可哀想な気もするけどね・・・。

 

The Witcher® is a trademark of CD Projekt S.A. The Witcher game © CD Projekt S.A. All rights reserved. The Witcher game is based on a novel by Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.