はじめての資格試験と猪狩くん【龍が如く7 プレイ記】#26

サブストーリー「大海原へ飛び込め!」&「クズ社会の負け犬」感想。大海原資格学校で人間力を上げよう!

※以下、ネタバレ注意

資格学校の前で突然、外国人に話しかけられた春日。
なんとなく龍3の英会話のサブストーリーを思い出してしまうなw

当然、英語が分からない春日は、対応に困ってしまう。

そこを助けてくれたのが、資格取りまくりエリートの猪狩くん。
てか、なんでこんな英語で通じるの?w

猪狩くんの勧めで資格学校の講習を受けることになった春日。
てか、猪狩くんの押しが強すぎて超ウザイw

資格学校の試験を受けることで、春日の人間力を上げることができます。バスケの問題はスラムダンクを読んでて良かったなと思いました。私のバスケに関する知識は全部スラムダンクから学んだものだからな!w

初回の試験は比較的簡単でしたが、有料で受けた試験に関しては内容がどれもガチ過ぎて、学のない私は発熱しそうになりましたw

学生時代の試験も全て一夜漬けで乗り越えてた人間だからな…。試験が終わると開放感と共に暗記した内容も忘れちゃうんだ(爆

ちなみに受講料は高いから、貧乏時代はスルーして、五章以降に春日が会社経営できるようになってから受験するとイイぞ。

五章に入って会社経営を終えて、試験も全部終えたら、猪狩くんの新たなサブストーリーが発生しておりました。なんだお前、就活苦戦してるの?

うわぁ、私と同じだぁ…。私も転職活動してた時は、面接までは行くけど採用に至らないの連続でした。それをハロワの人に伝えたら大半の人は面接にすら辿り着けないのだから・・・と言われてしまいましたが(苦笑

猪狩くん超ウゼェと思ってましたが、キミ、そんな悩み持ってたの…ちょっと親近感湧いてきましたw

猪狩くんが春日に悩みを打ち明けてると、既に就職している猪狩くんの同級生たちがやってきて、めっちゃ煽ってきました。性格悪過ぎだろ、コイツら。

春日も元ヤクザで前科持ちなのに、ひょんなことから一番ホールディングスの社長になっちゃったからなぁ…(複雑w

でも、お前はちょっと言い過ぎだよ!

これには流石にキレた正義の男・春日一番。
イチくんのこういうところ、好きだよ。

いや、こっちは社長なんだけどなw

は?お前らカタギだろ?
なんでそんなに血の気が多いんだよw

カタギが襲ってくる街……
治安の悪さは神室町より酷いかもしれないw

心強い友達を得て、元気を取り戻したようです。
なんだかんだで憎めないヤツだな。
ちょっと見直したし好きになったわ。

お、良いこと言うじゃん。自尊心が低いと、これを実行するのがなかなか難しいんだけどね(どちらかというと自尊心が低いタイプ)。

え!?

そういうオチだったんかい!w

会社経営していて優秀な人材が全然居ないなァと思ってたんだけど、こうやってサブストーリーで増やして行くのね。

ということで、とりあえず猪狩くんは雇ってあげました、はい。

動画で見たい方はコチラ。

P.S.

©SEGA