アイスボーン序盤の装備【MHW:I 狩猟日記】#2

マスターランク装備の防御力は桁違い。ということで、早い段階で可能な限り装備を更新していきたいところなのですが…

 

 

まずは弓用装備。弓はスキル重視で組んでいるため、序盤の段階では腰装備しか変えられなかった(爆)。でも一個マスター装備に変えるだけでも防御力がググンと上がるのよ。ベニカガチ装備の腰には「体術」が付いていて見た目も良いので、弓使い的には扱い易いと思います。

 

あと序盤の段階で「水属性弓」が作れたので作ってみました。ちなみに試し撃ちは、まだしていない(笑)

弓は今回のアップデートで弱体化しましたが、その分、属性値の上限が上がったのでそこで火力を稼いでいきたいところ。なのですが……最終的には全てマスター装備に変えたいので、属性会心とスタミナ上限突破は諦めるしかないのかなァ?今まで快適に動けていた分、慣れるのに時間がかかりそうです。

 

続いてスラアク用装備。こちらは半分くらい装備を更新できました。防御力は上がりましたが、今まで生存スキル盛り盛りで狩りをしており、特に気絶耐性を外してしまった分、ちょっと不安が残ります(苦笑

 

あと依頼をこなしていたら良い装飾品が手に入ったので、カガチ亜種対策装備も作っておきました。毒と麻痺が怖すぎるので、これは火力よりも防御力重視にするしかない(苦笑

ということで、以上、アイスボーン序盤の装備紹介でした。

 

ちなみにこの一週間は何をしていたかというと、依頼系のクエストばかり優先して進めていたので、メインストーリー(任務)の方は前回から全然進めていませんw

そろそろ任務も進めて行かないとね……作れる装備品を増やさないと……

©CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.