アイスボーン狩猟解禁!!【MHW:I 狩猟日記】#1

超大型拡張コンテンツ『アイスボーン』狩猟解禁!

ということで、本格的にハンター復帰へ。従来のG級に相当する難易度(←まともにプレイしたことがない)ということで、どこまで逝けるか分かりませんが頑張りますゾ。

ちなみに先日配信されていたβ版のイヴェルカーナは倒せませんでしたww 15分じゃムリー!orz

 

まずはアップデートで変わったところを色々確認。重ね着装備のマイセット登録が出来るようになったのは嬉しいですね。通常の装備毎に登録できるのも◎。ショートカット関連も改善されて、今まで痒いところに手が届かなかったけど、やっと届くようになった、そんな感じ。これで、ますます狩猟生活が楽しくなるゾ♪

 

アイスボーンには「狩人&オトモの身だしなみチケット」が1枚ずつ付いてるので、これを機に狩人&オトモの見た目を一度だけ変えることができるのですが、自分は今回、オトモの方の見た目を変えることにしました。今まで某王子のイメージで黒猫にしてたのですが、黒猫だと可愛い顔がハッキリ映らないのが、ずっと気になっていたんですよ…。黒猫好きだし、800時間以上も一緒に居たから愛着もあってちょっと悩んだんですがね…。

 

でもアイスボーン始動ということで心機一転。思い切って整形じゃ!(名前は変えられれないので、あくまでも同じネコ扱いw)。ちなみに編集画面を見てビックリ。模様やら輪郭やらパーツが増えていたので、よりオリジナリティ溢れるオトモが作れるようになっていました。整形する気がない人も一度は編集画面を覗いてみると良いかも。

そんなこんなで、設定いじってる方が楽しくて狩猟がなかなか進まないw

 

ストーリーの方は、簡単に言うと「森に現れたレイギエナを追っていたら極寒の地を発見しましたー!」って感じなのですが……いやぁ、受付嬢ごめんね、そんな薄着で来させちゃってww それ着せてたの忘れてたよ。

 

でも、ここで新しい重ね着装備を貰えるので大丈夫w この重ね着は可愛いので凄く気に入りました。暫くは雰囲気重視でコレ着てようと思います。

 

んで、探索中にブラントドスと遭遇し、いきなり狩猟するハメに(※動画参照)。そんなつもりなかったから雷弓を担いで来ちゃったじゃん(汗)。ということで初狩早々グダグダに。確か弱点は火だったはず…ということで、途中でキャンプに戻って体制を整えてから狩猟しました。HMW終盤では歴戦古龍ばかり狩っていたので、それに比べると序盤ということもあり、あまり強くはなかったですね。

 

お次はバフバロ。もう何と遭遇するか分からないから、探索中はスラアク担ぐことにしたよ!w

 

そして、次は何だと思ったらトビカガチ亜種のご登場。猛毒と通常攻撃のコンボでここで初乙。解毒薬なんか普段持ち歩いてないんだよ!(苦笑)てか、解毒薬があってもキリがないので毒無効スキルが欲しいところ。

 

んで、物語が進むとアステラに戻れと命令が出たにも関わらず、受付嬢はセリエナでおば様と調査を続けたいと言うので、受付嬢が不在の間は、FFコラボでもお世話になった勝気な推薦組の子が代わりに相棒をやってくれるという。

 

「俺のパートナーは優秀だぞ 断る理由なんかないよな?」

モチのロン。てか、ずっと勝気な推薦組の子が相棒でも良いのよ?(爆)まぁ、別にウケツケジョーのことは嫌いじゃないし、あの食いしん坊で元気な声が聞けないのは寂しいんだけど……ウチのオトモがウケツケジョーに妙に懐いてるのが、ちと気に食わんのよね(嫉妬・爆)

まぁ、そんなこんなで今回はキリが良いのでここまで。
任務の方は、またマイペースに進めて行きたいと思います。

 

【今回のプレイ動画】へたれハンターが挑むアイスボーン

本格始動するまでのダイジェスト版プレイ動画です。
久しぶりの狩猟で段取りガバガバです…。

©CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする