某建設会社の眼帯社長は如何ですか?【龍が如く極2 プレイ記】#22

サンシャインの伝説のキャバ嬢として君臨していたキララちゃんが仲間になったのでデートイベントへ。

彼女の最近の趣味は競馬らしい(意外だ)ということで、競馬絡みの話が多かったです。ただ、伝説のキャバ嬢なだけあって元々稼ぎは良いので、既に欲しいものを全て手にいれた彼女は、今は将来に向けて貯蓄してるようで、結構堅実な性格をしているようです。ギャンブルも金持ちの娯楽と思えば、正しい楽しみ方をしているように思えます。てか、貧乏人はギャンブルになんか手を出したらアカンよ。身を滅ぼすだけだから(苦笑

 

キララちゃんは結婚願望があるということで、逆にこんな質問をされました。

 

「何もしたくない」ってクズかw 基本的に下の二択になると思うけど、息子だったら「一緒に酒を飲みたい」ってのはあるかもしれないね。ただ、これは大人になってからの話だから「運動会でぶっち切りたい」かな。

 

キララ「ぶっち切る?」

桐生「あぁ 運動会は父兄参加の種目があるだろう 俺はあれでぶっち切りたい」

 

そうそう、遥の前でカッコつけたい!w

 

キララ「……桐生さん 結構大人げないのね」

桐生「そうか? 子供にカッコイイところを見せたいと考えるのが父親だと思うがな」

 

うん、そうだと思うんだけどなァ。

 

キララ「まぁ それは確かに でも気合入れすぎて本番で転ばないでね」

桐生「フッ 大丈夫だ いつその日が来ても良いように日頃から鍛えてるからな」

 

そう、喧嘩でね(爆

 

桐生「結婚の話のついでに聞くが…… キララはどんな男がタイプなんだ?」

 

ほう。カラオケの合いの手なら任せろッ!(爆

 

これ、桐生さん立候補できるやん!w

桐生「なら今度カラオケにでもいくか?」

 

他のキャバ嬢にも言われたけど、桐生さんって客観的に見てカラオケに行くイメージがないんだなァ。でも確かに初めて桐生さんのカラオケ動画を見た時は大爆笑しましたけどwww

 

先日ぎっくり腰になっちゃって、一人暮らしの辛さを知ったキララちゃん。病気や怪我をした時、助けてくれる人が側にいないと確かに大変よね。

キララ「どこかにいい男はいないかしら……?」

桐生「なんなら紹介するぜ?」

 

ここで、まさかの兄さんキター!ww

 

キララ「どんな人なんですか? その人は?」

桐生「一応 建設会社の社長をやっているぜ」

キララ「へえ! 社長さん!? すごいじゃないですか デキる人なんですね」

 

ブラック企業ですけどね(爆)てか、18年前の真島さんはホントに経営が上手くて、部下に対しても理想の上司って感じだったのに、どうしてあんなことにww

 

桐生
「まぁな 嶋野の狂犬として恐れられているくらいだ
 あの人よりドスを上手く扱える男を 俺は知らねぇ」

 

桐生チャン、それアピールポイント違うww

それは組長としてのアピールポイントであって、社長としてのアピールポイントじゃないよwww とりあえず兄さんのドス捌きは凄いってのは分かったわw

 

【新・水商売アイランド】デートイベント〜キララ編〜

動画で見たい方はコチラからどうぞ。

©SEGA

シェアする