選択肢の内容で察する男【ウィッチャー3 プレイ記】#10

※このゲームは、CERO Z(18歳以上のみ対象)のソフトです。

森の中を探索していたら「立ち去れ」という怪しげな声が聞こえてきて、怖いなぁと思いつつも奥へ進んでみたら、サイドクエスト「囁きの丘」が発生。推奨レベルが低かったのでそのままプレイしてみたのですが、あとで調べてみたら後のメインクエストの途中でも発生するらしく、若干順番を間違えた気がしないでもない。w

 

(以下、ネタバレ注意)

 

囁きの丘

「私を殺してくれるの… それとも解き放ちに来たの…?」

声がする洞窟の奥へ進んでいくと、そこには怪しげな物体が、木々の根っこに囚われていました。

「私は霊魂… 囁くことしかできない…」

ほう。どうやらこの怪しげな物体は、その霊魂の『心臓』のようです。この霊魂の話によると、自分は妖婆からこの地を守っていた守護者だが、妖婆に殺されここに封印されてしまったとのこと。ここに来た時点で、まだメインクエストで妖婆の話は聞いていなかったんですよねぇ。

その霊魂は、もう一度自由になりたいから力を貸して欲しい、ここから解き放って欲しいと頼んでくるのですが・・・

 

この選択肢は、ちょっと迷いましたね。不気味過ぎて本当に解き放っても無害なものなのかどうか・・・でも、見た目で判断するのもアレよねってことで協力してみることに。

すると、儀式を行うのに『カラスの羽根』『本人の骨』『野生の黒馬』が必要だというので、取りに行くことに。お使い面倒くさいなぁーw

 

まずは、ご本人様の遺骨を回収。
人間のものとは思えんなってことは、やっぱりヤバい奴だったか!?

 

その後、言われた通りカラスの羽根と黒い馬を捕まえて霊魂の元に戻ってきました。RDR2同様、このゲームでも野生馬を捕まえたり乗ったり出来るんですねぇ。捕まえ方はウィッチャーならではな捕まえ方でしたが。w

黒い馬は、この霊魂の新たな肉体になる役割のようで、黒じゃないとダメって言われていたので、その通りにしたのですが・・・一瞬、他の色の馬を連れて来たらどうなるんだろうと思ったのですが、バッドな方向に行ったら困るので検証はヤメておきました。w

 

すると、ここで新たな選択肢が・・・

・[儀式を始める]
・[木の中にいる存在をだまし、破壊する]
・やはりお前を殺す

ここで、こんな選択肢が出るなんて(しかも2/3が抹殺することになってるし!)、やっぱヤバい奴なんじゃないの!?と思って、[木の中にいる存在をだまし、破壊する]を選択。穏便に処理できるなら、わざわざ戦う必要もないでしょうし。

 

ゲラルトさんは儀式を始めるフリをして心臓を破壊。裏切りに気付いた霊魂は抵抗する間もなく、この世との繋がりを断たれたのでした。

自分で連れて来ておいてなんだけど、お馬ちゃんが犠牲にならずに済んで良かったよ。この黒い馬がカッコ良くて、愛馬も自由に決めれたらよかったのになぁと思ったけど、最近ローチに乗りまくっていたら、ローチに愛着湧いてきたから、まぁ良いか。てか、サブ馬も飼育できたら良かったのになぁ。このゲームでも馬はかわいい。

 

The Witcher® is a trademark of CD Projekt S.A. The Witcher game © CD Projekt S.A. All rights reserved. The Witcher game is based on a novel by Andrzej Sapkowski. All other copyrights and trademarks are the property of their respective owners.