DVD『薄桜鬼 碧血録 第二巻』感想

密林さんより無事到着。

てか、配達状況が「出荷しました」から全然進展ないから心配だったんですが、(前回も行方不明になりかけた…)帰宅したら届いてたので、ひとまずほっとした。にしてもポストに入らない大きさで梱包してメール便で送るのは止めた方が良いような気がするんですがね、密林さん…

 

ええと、第二巻は原田・永倉コンビづくし!

ってことで、まずジャケットが原田でしょ。
インナーも原田&永倉でしょ。
サイドストーリーのブックレットの内容も原田&永倉の話でしょ。

もちろん収録されてる15話も二人が出てくるし、オーディオコメンタリーも遊佐さん(原田)&坪井さん(永倉)!もうファンにはたまらない1枚ですねw

これで公録のDJCDの特典CD「ぼやき隊士」(遊佐さん・坪井さんがパーソナリティ)も付け加えれば完璧ですね。w

てか、DVDのオーディオコメンタリー聴いてると、その流れで「ぼやき隊士」に行きたくなるよ、うん。www

 

DVDのオーディオコメンタリーは、画面は凄いシリアスなのにさ、終始、笑いっぱなしでしたwww
坪井さんの素朴な疑問に、答えたりツッコんだりする遊佐さんのやりとりがね、キャラと中の人って微妙にリンクしてるんだな、って思ったw

坪「僕も髪白くなりたかったな〜」
遊「僕もなってないから(笑」

↑思わず、声出して笑っちまったよwww

そうだよね、左之さん、羅刹にならないよね(アニメでは斎藤さんもなってないけど)w
切ないことに羅刹羊羹とか左之さんVer.ないしね。

変若水の香水に付いてくるイラストカード?みたいなの見たけど、左之さんだけ髪の毛白くないしね。w
でも、その分、原作では、おいしいとこ持ってくから良いよね?(え?w

 

なんか、原田と永倉の離隊のシーンは、SS読んだ後だとグッときた〜とか、近藤さんとのお別れのシーンは何度見ても泣けるとか、そういう感想を書こうかと思ってたのに、なんか坪井さんと遊佐さんの話に全部持ってかれましたw

てか、主な原因は坪井さんなんだけどw