御三家選びと幻のポケモン【ポケモン剣盾 プレイ記】#1

モンハンを少しお休みして、只今『ポケットモンスター ソード』をプレイ中。
とりあえずバッジを8個集めるところまで終わったので、順次プレイ記を書いていこうと思います。

(以下、ネタバレ注意)

毎回マイルームから始まるのがお約束。オイラのNintendo SwitchのJoy-Conも両方ネオンレッドなんだけど、これ連動してるっぽいな。すごいな。

正直、グラフィックに関しては『ピカブイ』と大差ないと思ってたんだけど、実際にプレイしてみて『剣盾』は動きがなめらかで向上してるなって感じました。『ピカブイ』は3DS時代の延長線上って感じだったんだけど、『剣盾』はSwitch用に作りましたって感じがちゃんと出てる。あと『ピカブイ』はプロコンに対応してなかったんだけど、『剣盾』は対応していたので地味にウレシイ。大画面でプレイするポケモンも楽しいので、基本的にTVモードでプレイしてます。

ポケモンってモンスターボールに入ってるんだから、カバンの大きさは関係なくない?w

ということで今回は博士からではなく、ライバルのホップくんのお兄さんから御三家をもらうことになります。博士以外からポケモンを貰うの新鮮だけど、そういえばXYでも博士以外から貰ってたなァ。

ホップの兄・ダンデは現役のポケモンチャンピオン。
この人を倒して殿堂入りするのが最終目標になるのかな。

進化前はどのコも可愛いよね(爆

自分は見た目重視で属性は気にしないので(あとで野生のポケモンを捕まえればいいので)進化後の姿を見たらヒバニー一択かなと思ったんだけどサ・・・

メッソン、キミに決めた!!

メッソンの進化後の姿もなかなかスタイリッシュでカッコいいかなと思ったんですよ。ってことでよろしくな、メッソン!

あ、これ勝ったな。
勝負する前から勝ったわ!!ww

(最近のライバルくんは弱点属性のポケモンを選んでくれるんだっけ?)

てか、残されたサルノリが可哀想だな、と思ったら…

サルノリが一番イイご主人に拾われたかもしれないw

お約束のライバルとの初戦は、みずでっぽうで圧勝。
てか、兄の試合を研究してるなら属性の話はホップも理解していたはず。
何故ヒバニーを選んだんだ?w

ピカブイのライバルくんもイイ奴だったけど、今回のライバルくんも自分が不利な状況でも常に前向きで、主人公のことを良く褒めてくれるイイ奴でした。

ここから先は、ダンデへの挑戦権を得るためにライバルと競いながらジムチャレンジに挑むことになります。

でも、その前にポケモン図鑑を貰わねば。

あとモンスターボールも欲しいです。
早く乱獲したいです(ォィ

しかしポケモン研究所に行く前に事件発生。
1匹のウールーが「まどろみの森」に入って行ってしまいました。
立ち入り禁止区域ですが、意を決して助けに行きます。

え?これってパッケージの伝説のポケモン!?

早速出会うとは思わなかったな…
実際に捕まえられるようになるのはクリア後のようです。

ポケモン図鑑をもらうため、ポケモン研究所へ。
出迎えてくれたのは、博士の孫で助手のソニア。

次はポケモン図鑑を受け取った報告をするために、博士の家へ。
今回はシリーズ初の女性博士だ。

準備が整い、主人公たちの本格的な旅がいよいよ始まります。
この地方でのみ使えるダイマックスの謎も追いかけながら、目指せ、打倒ダンデ!!

(次回へ続く)

©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。