パワーアップした戦国死にゲー【仁王2 β体験版】

あの戦国死にゲーの『仁王』がパワーアップして帰ってくるゾ!
ということで、期間限定配信のβ体験版をプレイしたので感想を。

 

まずはキャラメイクから!

前作は固定主人公でしたが、今作の主人公はキャラメイク可能ということで、これだけで1〜2時間は遊べちゃいますね(爆

MHW並に細かく設定できますが、自分はその辺ヘタクソなので、プリセットの中から好みな顔立ちの子を選んで、髪型やメイクで個性を出していく感じにしました。こういう和の世界で姫カットって良いよね。半妖設定なので、普通の人間じゃない雰囲気を意識してみました。ちなみにアイラインは濃いめで全体に引いてあげるとゲーム画面での見栄えが良くなりますよ。あと外見は後からでも変更できます。この仕様は有難い。

 

最初のメインミッション

今作では、新武器として手斧と薙刀鎌が追加されているので、せっかくなのでメイン武器は薙刀鎌をチョイス。リーチが長く、大太刀より軽いので扱いやすい印象を受けました。何より変形武器はロマンがある。うん。そして、サブ武器はSEKIROのクセというかイメージがまだ抜けてないので、普通ににしておきました。

…が、前作では殆ど使ってなかった武器をチョイスしたせいなのか、序盤から苦戦を強いられることに。人間相手は何とかなるものの、妖怪が強すぎて早速落命しまくるワタクシ。orz

前作は五周してるし、あの高難度ゲームと言われたSEKIROもクリアしてるので余裕かと思ってたんですが、仁王2は死にゲーとして、かなりパワーアップしてました。正直ナメてました。ごめんなさい(土下座

 

てか、SEKIROのクセ(弾いて攻める)が抜けてないのか、スタミナ管理が難しい…。そういえば、仁王はヒット&アウェイが基本だったな、ということを思い出しながら、時間をかけて、強そうな妖怪は避けながら(爆)奥へ奥へと進んで行きました。

途中、NPCの蜂須賀小六が仲間になってくれるので、そこだけは凄い安心感がありました。とても頼もしかったです。ですが、彼は最後まで一緒に来てはくれません。お別れした途端、急に心細くなるワタクシ。

そこで、新要素である『義刃塚』を使ってみることにしました。青い刀塚『義刃塚』にお猪口を供えると「すけびと」が助太刀してくれるのです。他のプレイヤーに協力してもらう「まれびと」を呼ぶまでも無いかなー、でもひとりじゃ心細いなーって時に便利です。コレ。

 

最奥に到着すると、ボスの鎌鼬(かまいたち)がご登場。

最初見た時に、モンハンのナルガじゃん!!って思ったww
ちなみに動きはナルガとトビカガチを足した感じでした。
そういえば前作の鵺は、ジンオウガ枠だったなw

んで、見た目はナルガなのに何時間掛けてもコイツに全然勝てませんでした。てか、薙刀鎌は使いやすいけど火力不足に感じる。「すけびと」も所詮はAIで、ボス戦だと気休め程度にしかならないし。

そこで、アクションRPGなんだからレベル上げをしようと試みたんですが、雑魚妖怪にすら落命するので、体験版でやりこむのも何だか面倒くさくなり……結局「まれびと」さんをお呼びして倒してもらいました…。orz

これ協力プレイ推薦なのか?ってくらい難易度高い…そう思ったと同時に、製品版を買ってもクリア出来ないかもしれないと、ちょっと怖気付いてしまいました(苦笑

 

二つ目のメインミッション

武器を前作で慣れた二刀大太刀に変更しました。やっぱ使いなれた武器が一番だね。少し楽になりました。てか、大太刀が強い。妖怪相手の時は大太刀がイイ。

最初のステージは昼間だったけど、こちらのステージは夜の時間帯。夜だとちょっと不気味でビビりなワタクシは「すけびと」さん必須状態にw そしてボス部屋周辺では強敵がうじゃうじゃ居たので「まれびと」さんを2名召喚して、一緒に攻略してもらいました。今作では「まれびと」さんを同時に2人まで呼べるので、マルチプレイの安定感が増しましたね。3人プレイだとモンハンみたいにわちゃわちゃして楽しいですw

 

ボスは夜刀神(やつのかみ)。デカイ蛇です。初見で「まれびと」さん2名と一緒に突入して簡単に撃破してしまったので、正直、強かったのかどうか分かりませんでした(爆

 

逢魔が時ミッション

最初のステージの逢魔が時ミッションが解放されました。敵はちょっと強いどころではないです。かなり強くなっていたので、基本的に駆け抜けてボスのところまで行ってしまいました(爆

そして「まれびと」さん2名と安定のナルガ狩へ(爆

結局、体験版はソロでクリアできず(泣)。コーエーさん凄いもん作ってきたなって印象です。ただ、ここまで終わってから、レベルが上がって強化された時点で、もう一回、一番最初のステージにソロで挑んでみたら、楽勝…!ではないけど、かなり難易度が下がったので、やっぱ仁王はレベル上げが攻略の鍵なんだよなぁと思いました。

ということで、製品版をやる時はちゃんとレベル上げしようと思います。そうすれば、きっと何とかなるでしょ??

 

サブミッション

前田利家とサシの勝負ができます。ここは、まれびとが呼べないので、完全ソロでクリアを目指すことになるのですが……

 

コイツ、めちゃくちゃ強ぇぇ!!orz

 

スパアマ状態だし、ガードしてるとこっちのスタミナは一気に削られちゃうし、おまけに喋り方がちょっとイラっとするし(爆

んで、試行錯誤した結果、やっとこさ勝てた時の動画がこちらになります。

 

【今回のプレイ動画】槍の又左(前田利家戦)

真っ向勝負で勝てないなら、忍術陰陽術を使えば良いじゃない。

そう、仁王ってそういうゲームだよね。必ずどこかに勝つ為の手段が用意されてるんだよ。そう思ったら、ちょっと怖気付いてたけど、製品版が楽しみになってきました。

 

ただ、問題は発売時期がFF7Rと被ってることなんだよなァ(苦笑

 

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.